映画「Bad Moms」感想とネタバレ

   

Pocket

True North Life CoachingのNoriです。

この前はMy Internのレビューを書かせていただいたが、今回は来年には日本に来るだろうと思われる、

あの、ミラ・クニスが主演のBad Moms が全米でそれなりにヒットしたみたいで、またオーストラリアでも友達が見て

「あれは良かった」

 

と言っていたので、観ることにした

20160810190714725

言っておくが、ネタバレありなので要注意。

 

Bad Moms あらすじ

これ、未承認の翻訳だと思うが、今までで一番ええ翻訳してると思う。

例えば、スラングもええ具合に訳せてるし、この人、ええ仕事してるわ。個人的には90点あげるね。

最初に言っておくが、Bad Momsはこのとれいらーを見たら80%は理解できるだろう。

 

仕事も育児も家事も完璧にこなそうと朝から晩までバタバタしている主人公エイミー(ミラ・クニス)

あまりにも忙しくしているので、旦那との関係は枯れ切っており、旦那がオンラインライブチャットで数か月前から浮気していることが判明。

 

これに切れたエイミーは旦那を追い出して、また奮闘しようとするのだが、緊急PTA会議で

Bake Sale(お菓子を売ってチャリティーをしようっていうイベント)をするが、そのイベントでは、

添加物はだめ、ナッツもダメ、卵も小麦粉も、だめ!あれもこれもだめ!!!

 

download-5

それを見た瞬間、

 

もう、無理!完璧なママなんて無理!

 

と会議を投げ出しバーに行くと、そこには学校で開く評判のママ。

彼女と二人で飲んでると、エイミーの

もう、無理!完璧なママなんて無理!

に感動した友達のいない4人の子供の専業主婦が混ざり、そこからBad Moms同盟なされるのである

download-3

 

完璧なママを演じるのはおしまい。

朝ごはんさえも作らない、ビンテージの車を交通ルールも無視して運転しちゃう、Bad Momが完成するのだ。

 

エイミーの急な変化にPTA会長は激怒。

会長グレンダリン VS エイミーの戦争の幕開けとなる。

PTA会長の身分を使用してエイミーの娘にいたずらを仕掛ける会長。

怒ったエイミーは

会長の座を乗ってやる!

 

とPTA選挙に立候補。

 

安いワインを買い込み、説明会を開くが、ひとりしかこない。そうグレンダリンも同じ日に説明会を開いたのだ。

 

とはいえ、あまりにも面白くなさすぎる説明会。そんな時にエイミーから「やすっちぃワインがいっぱいあるよー」とワイングラス片手によっぱい写真をママたちに送られている。

 

あまりもくだらないグレンダリンの説明会をそそくさと去り、ママたちはエイミー宅を訪れ、お酒を飲みまくり、踊るわ、ちょっとセクシーなこともしちゃうわ、とありえないくらい、みだらなパーティーを楽しむ。

externalimage

エイミーの新たなラブストーリーもあって、ハッピーエンディングが待っている。

 

感想

ストーリーがCheapすぎる。

自分が親だから、仕事して、子育てもして、旦那のお弁当作って、掃除、洗濯、炊事、買い物、なんて、本当に1時間でいいからぼけーっとしたい、って思っちゃうこともある。

 

だけど、ここまでお酒呑んだくれになる必要もないし、浮気されたからって、離婚も成立してないのに、さぁ誰かと寝たい、

 

ちょっとおかしいやろ。

 

そこまで180度転換する必要はない。

 

また、これがOKだと若いママたちにメッセージを送っているような気がしてすごく嫌だと思った。

 

でも、言いたいことはわからんこともない。

 

日本では知らないが、オーストラリアではものすごく食べ物に関してうるさくて、保育園の行事でもケーキ一個作ろうものなら、すべての材料を紙に書いて先生に渡さなければならない、という面倒くさいルールもある。

 

私が子供の時は全くそんなルールなかったのになぁ。牛乳アレルギーくらいしかなかったのに、何がどうなって現代っ子はアレルギーだらけになったんだろうか。

 

また、日本ではあまりないかもしれないが、オーストラリアでは親が子供の送り迎えをする習慣がある。

学校だけじゃなくて、習い事も、すべてママTaxiが必要になってくる。そういった意味で、本当に大変なのだ。

きっとアメリカでも一緒だろう。物価の高い欧米では共働きをしないと生活が本当にキツキツで、共働きせざる負えない状況にある。

共働きしながら、送り迎えに育児に炊事洗濯、、、、本当にママは大変である。

そういった意味で、少しくらい手抜きしてもいいよ、って言いたいのはすごくわかる。

 

でもあの包帯ブラ、お母さんになってわかる気はする。

download-4

お母さんになって、あのセクシーブラの心地悪さ。絶対血流に悪いやろな、って今だから言えるけど。もっとあの包帯ブラが増えたほうが、絶対血流の流れもよくなると思うよ。

 

セッティング

セックスシーン、、、はあるが、そんなグロテスクなものはない。

だが、男性の性器を見立てて、ジャンパーの帽子部分を上下にさせるのとか、ちょっとグロイ。

またなんだろう、完璧ママがセックスレスに陥ってしまうトラップってのもよく描かれている。

 

とはいえ、ママ同士の絡みシーン、またありえない口の悪いママの暴言にがっかりする。

また、アメリカ映画にお決まりのDrug。そんなにアメリカではDrug(薬物)が氾濫してるんだ、と少し怖くなった。

普通、そんなに簡単に手に入らんやろ、って思うんだけど、映画だしアメリカだからか、それが可能なようだ。

 

またスラングのWhippetなども使われている。(ホイップクリーム缶のガスを吸うことで、テンションが上がるってやつとか)。ここら辺は日本人には難しいだろう。日本にもあのホイップ缶あるのだろうか?あれは太るからがぶ飲みしないように(笑)

13736111_1194228580608826_1289583269_n

また、スーパーで人の迷惑を考えずにコーンフレークを掛け合ったり、ミルクを吐いたり、。。。グロイよ、ほんま、いくらBad Momsでも尊厳っていうものを忘れてほしくない、と本気で思ったね

2016-05-04t12-34-47-833z-1280x720-today-inline-vid-featured-desktop

とはいえグレンダリンほど英才教育する必要もない、とは思う。なに、添加物はだめ、ナッツもダメ、卵も小麦粉も、だめ、他にも牛乳もダメだっけ?じゃあ空気食べるの?って真剣に考えてしまった。

 

また子供をコントロールして、土日も返上して勉強指す。どうなんだろうか。それよりももっと家族の絆ってものを大事にしてほしいものだ。

 

英才教育も大事かもしれないけど、それよりも楽しい人生とは何か、子供が大きくなっても思い出として思い出せるような、例えば家族で一緒にレストランで夕飯食べた思い出とか、遊園地言った思い出、追いかけっこした思い出、そのほうが大事なのかもしれない。

 

まとめ:Bad Momsはいりません。

酒飲んで、男と絡んで、朝ごはんも作らないで、、、、そんなおかんいりません

 

そんなおかんを見て育った子供はどうなるんだろうね。

言いたいことはわかるし、映画だから、ここまでエクストリーム路線を言ったんだと思うけど、もう少しモデレートしてほしかった。

 

ストーリーもトレイラーを見たら80%わかってしまう、残念な結果に。

 

恋愛もあり、ドラマもあり、ええキャストも使っている。そこら辺を考慮して、40点。

 

映画館で見る価値ないよ。全くない。

 

あと、ミラ・クニスは日本語でキュニスってなってることがあるけど、おかしいんちゃうかな。

というのもロシア語でキュの発音するのなら、KじゃなくてCを使うはず。←ボスニア語とロシア語はこういうところは似ている。

 

 

グローバルマインドをつけて、世界で戦える人材になろう。

non

詳細はここをクリック

無料会員から入会いただけます。

お試しコーチングはこちらから。

submit-or500

グローバルなマインド無料メール講座
日本人から世界人へボーダーレスに世界を駆け回れ!
Click

 

 

 

 

大阪出身、オーストラリア在住、オーストラリア国籍を持つ。

True North Life Coaching代表。

19歳でいきなり思い立ったオーストラリア短期留学のはずがそのまま永住。

英語力ゼロ、貯金ゼロ、友達ゼロ、住むところゼロからスタートしたオーストラリア生活だが、学費のためになんとかフルライムで働きながら大学に通い、国際政治学を専攻、3年制大学を2年で卒業。

公務員、ビジネスコンサルタントを経て、出産を機にコーチングに転機。

自分の経験と、あの世界トップのコーチ、トニーロビンズの弟子から習ったライフコーチングメソッドを活かし、True North Life Coachingを設立。

コーチングを通じて多くの人に自分の肌で夢をかなえる楽しさを実感してもらいたい、最高の自分を更新し続けてもらいたい、というコンセプトでTrue North Life Coachingを設立。

Pocket

 - 映画