Coaching

「海外に出れば人生が変わる」は本当なのか?

Pocket

True North Life CoachingのNoriです。

 

2016ももうすぐ終わりを告げる。今年はワードプレスに移行してみたり、日本でセミナーしてみたり、仕事辞めてみたり、とたくさんの出来事があった。

 

本当にたくさんの皆さんに支えられてここまで来ることができた。たくさんの喜び、学び、そしていろんな教えをどうもありがとうございました。2017はかなり違う展開で頑張っていきたいと思うので、温かく見守っていただけると光栄です。

 

さて、皆さんも2017の抱負もあるだろう。その中に

「海外に行く」

と書いた人も少なくないのではないだろうか。

 

私自身は16歳から一人で海外旅行をしまくり、20か国を巡ってきた。その中でいきなりなーんの考えもなくやってきたオーストラリアに14年もいるわけだが、その経験と、コーチングでの経験をここで書いていきたいと思う。

 

海外に行けば人生が変わるのか?

 

前に一度見かけたんだが

「英語を話したければ英語圏で2週間ほど留学すれば日常会話レベルはばっちり」

多分それが本当なら、日本人の25%はバイリンガルかもしれない。

残念ながら2週間の滞在で英語力が上がることはない。

まぁね、もしかしたら金髪イケメンと一夜の甘い恋、はあるかもしれないけど、英語も話されへんからね、まず。

 

バリ島で1週間5スターホテルに泊まってミーゴレンを食べても、人生観が変わるわけではないし、

パリで本場のクロワッサンを食べたからって賞状もらえるわけでもない。

ロンドンで1年間語学留学したからって日本で就職が約束されている、なんてこともないし、

ドバイで砂漠の中のお城をみてラクダに乗ったからって石油を求婚されるわけでもないし、

オーストラリアでコアラを抱っこしたからって、いきなり金髪彼氏ができて抱っこしてもらえるわけでもないし、

イタリアでパスタを食べたからって、いきなりフード評論家になれるわけでもないし、

シンガポールに移住したからっていきなり金持ちになれるわけでもない。

 

 

そんなもんだよ、残念ながら。

 

海外生活って憧れるぅ♡

 

海外という言葉、シャレオツやし、ええ響きやわ。

 

「海外で生活してる♡」

という、わけのわからん優越感に浸ることで、自分の人生が充実しまくっているような錯覚に陥ってしまうことがあるだろうが、その優越感に浸ることが人生を変えることに繋がるか、と聞かれたらはっきり言って皆無であろう。

 

そういう人が日本に帰ってくると

「私には日本なんて合わないのよね」

 

そして

「英国紳士はものすごくレディーファーストでさ、気遣いもできるのに、日本人男子なんてへちょい。」

「イタリア人は本当におしゃれだよねー、日本なんてファッションのセンスとかあるの?」

「私は本場のブロードウェイ観てきたから日本のお芝居なんか見てられない」

 

 

とまぁ、人生を変えた、というより、海外にかぶれてしまっただけかもしれない。

 

ちょっと斜め目線で話しかけてくる、痛い人ってやつ。

 

日本とすべてを比べているうちは残念ながら価値観が変わった、とは言い難いような気がする。

 

そういう人には

「これ、フランスからのお土産やねん!」

とMade in Chinaのおもちゃでもあげておけばいいのよ。多分フランスというだけで喜ばれるから。

 

海外じゃなくても人生は変えられる。

別に海外に拘らなくても本気出したら日本にいながらだって人生は変えられる。

「人生変えたいんです」

と言いながら、日本で努力のかけらもないような人が、海外に行っていきなり人生が変わる、というのは、まぁ虫が良すぎる話であろう。

確かに新しいことだらけで刺激いっぱいかもしれない。経験は増えるかもしれないが、人生が変わるか、となるとまた話が違うのだ。

 

なんていうか、

「彼氏が欲しいのです」

といいつつ、理想の彼氏リストだけ作ってるようなもんやね。

 

「T大学に入りたいんです」

と入りたい理由をつらつら連ねてるだけやね。

 

「ダイエットしたいんです」

と憧れモデルの写真を掲げて、でも腹筋はしたくない、と言ってるようなもんやね。

 

 

人生を変えたいのなら、妄想だけじゃあかんねん。

ちゃんとどうなりたいか、そのためには何をすべきか、をしっかり考え、目標に向かって走らなあかんねん。

 

 

人生を変えたいなら、自分としっかり向き合え

海外に行けば人生が変わる。

結婚したら人生が変わる。

○○したら人生が変わる。

 

これは逃げる口実でしかないような気がする。

 

それよりも、なぜ人生を変えたいのか、自分はどんな風になりたいのか、と考え、しっかり自分と向き合う必要がある。

「○○さんが海外に行けば新しい人生が手に入るって言ってた」

レベルの人は残念ながら観光の延長上で終わる。

 

 

確かに私は海外に住んでいるし、人生は180度変わった。

でもね、その水面下ではしっかり努力してきたし、その努力なしでは今の自分がいないわけで、ただ海外に来たから人生が変わったわけではない。

 

海外にただ来るだけで、金髪のイケメンと結婚できるわけでもないし、英語がすぐにペラペラになるわけでもないし、いきなりプログラミングができるわけでもないし、いきなり運動神経抜群になるわけでもない。

 

 

海外旅行をたくさんすれば、確かにいろんな人に出会えていろんな価値観に触れることができるが、それを生かせないと人生は変えられない。

 

人生の答えを探すために海外に出るなんてやめよう。

 

答えは自分の中にあるんだから。

 

 

まとめ:人生のカギは自分が握っている

確かに海外に出たら日本ではありえない常識だらけで、日本の常識だけに囚われていることに疑問を感じることもある。

だけど、だからと言って海外に出たら人生がいきなり変わる、なんてことはない。

 

新しい経験や文化、価値観に触れる機会はあるだろうし、人生が豊かになる、と感じる人もいるかもしれない。

 

だけどそれを生かせなければ人生を変えることには繋がらないから。

 

海外に出たら人生が変わるのに、、、

 

と言っている間は絶対人生なんか変わらない。

 

「やる」

と決めた瞬間から、世界のどこにいようがあなたは人生は変えられるんだから。

 

もう逃げる口実ばかり並べるのやめようよ。

自分としっかり向き合って、本気で人生を生きてみようよ。

 

答えは自分の中にしかないんだから。

 

 

True North Life Coaching ではあなたの「変わりたい」を応援します。

まずはスカイプ60分お試しコーチングお試しセッションを受けてみませんか?

 

大阪出身、オーストラリア在住、オーストラリア国籍を持つ。

True North Life Coaching代表。

19歳でいきなり思い立ったオーストラリア短期留学のはずがそのまま永住。

英語力ゼロ、貯金ゼロ、友達ゼロ、住むところゼロからスタートしたオーストラリア生活だが、学費のためになんとかフルライムで働きながら大学に通い、国際政治学を専攻、3年制大学を2年で卒業。

公務員、ビジネスコンサルタントを経て、出産を機にコーチングに転機。

自分の経験と、あの世界トップのコーチ、トニーロビンズの弟子から習ったライフコーチングメソッドを活かし、True North Life Coachingを設立。

コーチングを通じて多くの人に自分の肌で夢をかなえる楽しさを実感してもらいたい、最高の自分を更新し続けてもらいたい、というコンセプトでTrue North Life Coachingを設立。

Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 海外暮らし

    海外に行くこと自体が目的? そんな甘くないよ、実際は。
  2. 映画

    映画「Bad Moms」感想とネタバレ
  3. Coaching

    年収は幸せ指数ではない。自分の価値は自分で決める。
  4. 海外暮らし

    小島慶子も移住!!心の豊かさを感じるパースの魅力とは!?
  5. Coaching

    「海外に出れば人生が変わる」は本当なのか?
PAGE TOP