パース異業種交流会に行ってきたよ!

      2016/11/14

Pocket

True North Life CoachingのNoriです。

 

世界ではトランプ氏が次期大統領になったことが話題になっている。

ここオーストラリアでも大きな会社、BHPやRio Tintoの株はやっぱり下がったようだ。Rioはアフリカで汚職事件の関係ですでに株が下がっていたため、1.9%とまだBHPの3.2%よりは控えめな結果となったが。

パースでは金鉱ブームは近年陰りを見せ始め、大手企業は東南アジアへの委託ブーム、それが結果として失業率6%の就職氷河時代を迎えることになってしまった。

iceland-1762861_640

この大統領選での株の暴落で$35Billionを失ったとされているオーストラリア。

 

これからの経済が気にあるところである。

 

さて、そんな暗い話ばっかりではなく、昨日はここ、パースで日本人の異業種交流会が初めて行われたので参加させていただいた。

 

9000人が住むと言われているパースだが、きっと定住している人はもっと少ないだろう、というのもパースでは外国人にとって就職がとても厳しい場所となっているからである。

image10

とはいえ、昨日はなんと60人以上も集まってすごく楽しいかいとなった。

 

 

パース異業種交流

 

パース通信を運営するGITS International さん主催のパース異業種交流会。

商社で務めている方
会社経営者、レストランオーナー
ウェブ制作&システム開発
ITエンジニア
デザイナー
シェフ
会計士

フードバンでの屋台経営

他にも美容関係、ネイリスト、トラベルエージェント、などなど、たくさんの方がいらした。

 

まぁ、一番多かったのはワーホリの方だったのだが、それがパースの現状だろう。

 

State Libraryというとてもよい立地で行われ、私も電車一本で来ることができ、おいしくお酒までいただくことができた。

サバイバル力が強いられるパース

 

その中でもやはり、経営者と話すのは、やっぱり面白い。

パースで飲食店を立ち上げて13人も従業員を抱えてらっしゃる方もいらしたし、

パースツアーの会社を立ち上げた方、

IT関係の会社を立ち上げた方、

などなど、本当に海外、とくに西オーストラリアという、ほぼ独立したような、スターバックスも、コストコも介入できないような、そんな州で生き残っていく日本人はやっぱりユニークで芯の強さを見ることができた気がする。

 

やはり、それと同時に、波に乗れなかった人は波を待っている感がとても強いのにとても驚いた。

残念ながらパースで生き残るためには行動あるのみ。80%の努力、10%の勇気、10%のBullshitがいると思うのだ。

 

自己肯定感がとても低い日本人

私自身はほとんど日本人と会わない暮らしをしているので、こうしてパースで60人の日本人に囲まれる、というのは非常にレアであり、貴重な体験なのである。

そこで垣間見たものは、

 

日本人は自己肯定感がものすごく低い!

 

ということだろうか。

identity-795295_640

とくにワーホリの方とたくさんお話をしていて気づいたのだが、

 

女子
きっと、私なんか雇ってくれない
男性
英語が話せなくて将来が不安

と言っている人が多かった。

 

私自身もこの14年間、スムーズに来たわけじゃなくて、仕事がなかったから100社以上に履歴書送ったこともあるし、

英語が話せなかったけど、なんとか大学にも通って、なんとか仕事もとれて今がある。

 

そう、自分の自己肯定感の低さがネックになって行動範囲まで狭めているのはもったいないと思うのだ。

自己肯定感が低いなら高める努力をすればいい。

男性
英語が話せないんです。

と日本人とお友達になって、英語の神様がいつか降ってきてペラペラ話せるようになる、なんてことはない。

background-1621062_640

 

オーストラリア人には自己肯定感が高い人が多い。彼らは半分嘘やろ、っというくらい強気でかかってくることもしょっちゅう。

そういう意味だ、Bullshitって。あそこまで自己肯定感が高いと傲慢になるが、さすがに。。。でも彼らから学べることもたくさんあるだろう。

 

雑談(Small Talk)の大切さ

こういう異業種交流会は雑談力を鍛える、最高の場ではないだろうか。

知らない人と、全く違う業種の人と、いきなり自己紹介して会話を始めなければことがはじまらない。

ここで人から話しかけられるのを待っている、のか、自分から進んでお話をしていくのか。それだけで出会いの数が変わってくるだろう。人間なんて人と人との関わり合いが経験値になってくるもんだ。そういった意味で、色んな人と、いろんな会話ができる=経験値が上がる、だと私は信じている。

arrow-31223_640

 

 

やはり、その中で、合わない人がいたら、うまく切り返し、その人を傷つけないようにしながら、次の人へと移っていくテクニークってのも必要だと感じた。それができないと、面白くないのにひたすら話をしなくちゃいけないわけでお互いの時間の無駄である。

 

また、いきなり無視するのもそれはマナー違反である。無視はしちゃーいけないよ!

 

 

まとめ:パース異業種交流会、面白かったよ

 

お酒もあり、ケーキもあり、軽食もあり、主催者の方々、本当にありがとうございました。

いろんな方に会える機会があり、本当に楽しかった。

普段はあまり会えないような業種の方、また私自身はパースであまり日本人と接する機会もなかったので本当に良い機会になった。

 

こうしてグローバルに活躍する日本人と繋がれることができ、またこれを通じてグローバルに活躍したい日本人の育成に携わることができたらな、と心から願っている。

 

 

パース異業種交流会参加者へ

普段は1時間5千円のお試しコーチングを、参加者に限り、無料で行います。

お問い合わせから連絡ください。

 

グローバルマインドをつけて、世界で戦える人材になろう。

non

詳細はここをクリック

無料会員から入会いただけます。

お試しコーチングはこちらから。

submit-or500

グローバルなマインド無料メール講座
日本人から世界人へボーダーレスに世界を駆け回れ!
Click

 

大阪出身、オーストラリア在住、オーストラリア国籍を持つ。

True North Life Coaching代表。

19歳でいきなり思い立ったオーストラリア短期留学のはずがそのまま永住。

英語力ゼロ、貯金ゼロ、友達ゼロ、住むところゼロからスタートしたオーストラリア生活だが、学費のためになんとかフルライムで働きながら大学に通い、国際政治学を専攻、3年制大学を2年で卒業。

公務員、ビジネスコンサルタントを経て、出産を機にコーチングに転機。

自分の経験と、あの世界トップのコーチ、トニーロビンズの弟子から習ったライフコーチングメソッドを活かし、True North Life Coachingを設立。

コーチングを通じて多くの人に自分の肌で夢をかなえる楽しさを実感してもらいたい、最高の自分を更新し続けてもらいたい、というコンセプトでTrue North Life Coachingを設立。

Pocket

 - Coaching, 海外暮らし